刑事7人1話(2017年7月12日放送分)

刑事7人

刑事7人 1話 感想

前シリーズ同様、相変わらず重い雰囲気は漂っていましたが、内容は刑事ドラマらしく、面白かったです。

オープニングで、犯人を追う天樹さんの真剣な表情は、本当にかっこよかったです。これだけでも、イケメン好きの視聴意欲を掻き立てると思います。実際に私は見る気になりました。

元同僚がかかわっている事件でも、冷静に分析し、事件解決に取り組む天樹さんと「第11方面本部準備室」のメンバー。

個人的には、青山さんの行動にハラハラしながらも、見守りたい気持ちになりました。

犯人組織との取引に、準備万端で挑んだつもりのわりには、防弾ベストはすぐ見破られるし、銃で撃たれるし…。甘いでしょう(笑)

仲間が助けに来てくれて、本当によかったです。前シリーズの永沢さんのように、途中で殉職は嫌なので、頑張ってほしいです。

あと、事件自体に直接の関係はないけれど、後半部の山下さんの髪型!

忙しいからお風呂に入れていないのか、乱れまくり、寝癖がすごすぎます。ただでさえ、出番が他のメンバーより少ないのに、可哀想。

また今シリーズでは、やっと、天樹さんの妻子の死の真相が明かされるようです。

きっと、それが黒幕につながる秘密なんだろうと思いますが、水田さんがメンバーの情報を流すのか、片桐さんの真の狙いはなんなのか…。

楽しみに見続けたいと思います。