チアダン 3話 動画をフルで無料視聴

ドラマ「チアダン」第3話のフル動画を無料視聴できるるのか?徹底調査してみました。pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴する方法とは?

『チアダン』第3話

放送日:2018年7月27日

チアダン 第3話 あらすじ

8人のメンバーが揃い、チアダンス部の活動がスタート。わかば(土屋太鳳)らは汐里(石井杏奈)の提案で、1カ月後に開催されるチアダンスの大会に目標を定める。一方、顧問を引き受けた漆戸(オダギリジョー)は、過去の失敗から、部員との接し方に悩んでいた。練習初日、わかばは英語の補習で集合に遅れてしまう。また、陸上部と兼部する渚(朝比奈彩)も練習に遅れるなど、部員のペースが合わず、汐里はいら立ちを募らせる。

出典:Yahoo!テレビ

チアダン 第3話 感想

感想

残り2人の部員も決まり、チアダンス部は正式な部活動として認められました。

しかし、塾や家の用事などで全員が揃うことがあまりなく、汐里と他の部員との間に溝ができてしまいます。

汐里は振り付けなど部活動全般を仕切っているために焦っているのだと思います。

しかも全米制覇という大きな夢を抱いていて他の部員と取り組む姿勢がそもそも違うのだと感じました。

そこで麻子はわかばを部長に推薦します。麻子はさすがクラス委員だと思いました。

汐里が切羽詰まっているのも感じていて全体を見ていてとても頼りになります。

わかばは少しボーッとしている所がありますが、頑張り屋で明るくているだけでみんなが笑顔になる存在で部長にはぴったりだと思います。

そんな中、汐里はチアダンスの福井大会への出場を決めます。

そこにはJETSも出場していてその演技にみんな圧倒されてしまいます。

自分達との差を実感して自信を無くしてしまいます。

部活解散の危機になりますが、太郎によって救われました。

太郎は普段は静かにみんなを見守っている感じですが、いざという時はとても頼りになる顧問だと思いました。

それぞれの個性をしっかり見抜いていて、長所と短所を理解していて凄いと思いました。内に秘めた熱いものを感じます。

顧問が太郎で本当に良かったと思いました。

福井大会の失敗が悔しくて部員達はやる気が出てきます。

目指すは全米制覇ですが、まずはJETSを倒す事を目標に頑張って欲しいです。

ドラマ「チアダン」第3話のフル動画を無料視聴できる?

ドラマ「チアダン」第3話のフル動画を無料視聴できるかどうか徹底調査しました。
なお当サイトでは、pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトは、推奨致しません

注意 違法サイトでの動画視聴はウィルス感染逮捕詐欺請求などの危険性があります

安心安全で高画質の正規配信配信動画を視聴する方法とは?