チアダン 4話 動画見逃し無料視聴

ドラマ「チアダン」第4話のフル動画を無料で見逃し視聴できるるのか?徹底調査してみました。pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴する方法とは?

『チアダン』第4話「誰かを笑顔にする為に…ダンスが起こす奇跡」

放送日:2018年8月3日

チアダン 第4話 あらすじ

部長になったわかば(土屋太鳳)率いる西高校チアダンス部ROCKETS。初大会となるチアダンス福井大会は散々な結果だったが、顧問・太郎(オダギリジョー)の一喝で心が一つになったわかば、汐里(石井杏奈)、麻子(佐久間由衣)、茉希(山本舞香)、渚(朝比奈彩)、妙子(大友花恋)、穂香(箭内夢菜)、琴(志田彩良)の8人。新学期を迎え、さらに勇往邁進!と思った矢先、わかばが所属していた望(堀田真由)率いるチアリーダー部たちによる嫌がらせで学校の壁中にROCKETSに対する悪意ある張り紙が貼られていた。今は無理でも、いつかは分かってくれるという思いで黙々と張り紙をはがすわかばだったが…。
その一方で、自分たちのダメさに気付き始めたROCKETSの8人。校長・駒子(阿川佐和子)の配慮もあり、中央高校チアダンス部JETSの見学をさせてもらえることに。覇気のある挨拶で出迎えたのは現JETSのセンターであり、わかばの姉・あおい(新木優子)の後輩・月子(小倉優香)ほかJETSメンバーたち。JETSの練習に圧倒されたROCKETSは、JETSのまねをする“JETSごっこ”をしてみることに!そんな中、ROCKETSに福井商店街からゲスト出演の依頼が――。
さらに、対立しているチアリーダー部に所属している1年生の芙美(伊原六花)がベンチに一人でいるところを見つけたわかばは、自分たちが踊る商店街のお祭りを見に来てほしいと伝える。

出典:TBS公式サイト

チアダン 第4話 感想

感想

大会でボロボロな出来でしたけど、それがかえって逆に仲間の結束に繋がったのかなと序盤見てて思いますね。

前仲間だった人達が笑いたくなるところは分かりますし、影では別に何言ってても仕方ない面もあるかなという感じはしますけど、学校内であそこまで大っぴらに貶すというのはちょっと違う感じがしますね。

元自分達がやっていたのとは思えないですし、上手かろうが下手なんだろうが頑張って目標に向かっている人達をあそこまで嫌がらせのようにするのは、違う問題なんじゃないのかなという思いで見てましたね。

そしてJETSの練習は流石に全然違うところを見らせられましたけど、あれが目標にしている人達なんだなと再認識できたというのをチームにとって大きいのではないでしょうか。

大きい目標だからこそ余計に燃えてくるというのも、自分もスポーツしていたのでそういう面では同じ気持ちなのかなと思いました。

そして真似事になるかもしれないけどいいところを学ぶというのは非常に大事なことだと思うので、これと思う所はマネしたほうがいいと思いますね。

仲間の一人のああいう悲しい過去というのは見てて辛いところですけど、ああいう経験をしているというのが後にチームの力になる場面が来ると思うので、頑張ってチームと溶け込んでほしいなと感じます。

辞めるのは勿体ないですので仲間という存在が助けてあげて欲しいですね。

あの商店街での場面は曲がノリのいいブルーハーツだったこともあって、見ていて非常に楽しい気持ちになれたシーンでした。

気持ちがこもっているからこそ周りで見ていた人達もノッてくれたんだと思うので、あのシーンを目に焼き付けながらどんどん突き進んでほしいです。

そして後輩の子がチームに入ってくれましたね。

やりたくても先輩からの妨害みたいにされて自分の気持ちに正直になれないというのは、本人にとって辛いものなので、あのダンスがきっかけになって良かったなとそして頑張ってほしいですね。

そして最後またなにやら不穏な感じがしていて悲しい気持ちになりますけど、どういう展開になっていくのか注目です。

ドラマ「チアダン」第4話のフル動画を無料視聴できる?

ドラマ「チアダン」第4話のフル動画を無料で見逃し視聴できるかどうか徹底調査しました。
なお当サイトでは、pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトは、推奨致しません

注意 違法サイトでの動画視聴はウィルス感染逮捕詐欺請求などの危険性があります

安心安全で高画質の正規配信配信動画を視聴する方法とは?