チアダン 5話 動画見逃し無料視聴

ドラマ「チアダン」第5話のフル動画を無料で見逃し視聴できるるのか?徹底調査してみました。pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴する方法とは?

チア☆ダン

『チアダン』第5話

放送日:2018年8月10日

チアダン 第5話 あらすじ

福井商店街のお祭りで踊りを披露したわかば(土屋太鳳)率いる福井西高校チアダンス部・ROCKETS。ステージは大成功に終わり、さらにチアリーダー部1年生の芙美(伊原六花)とカンナ(足立佳奈)も加わり部員は10人となった。
福西祭が近づき賑わいをみせる校内で、チアダンス部の部室が荒らされる事件が勃発!望(堀田真由)率いるチアリーダー部が、芙美とカンナがチアダンス部に入った腹いせでやったに違いないと怒るROCKETS一同。そんな中、部室にやって来たわかばと麻子(佐久間由衣)が目にしたのは、芙美を心配そうに囲む汐里(石井杏奈)、茉希(山本舞香)、渚(朝比奈彩)、妙子(大友花恋)、穂香(箭内夢菜)、琴(志田彩良)、カンナの姿だった。
話を聞くと、芙美がチアリーダー部たちによって足に怪我を負わされたという。堪忍袋の緒が切れた汐里、茉希、渚はチアリーダー部の元へ行こうとするが、わかばはそれを阻止し、1人でチアリーダー部の部室へ向かう。果たしてチアダンス部とチアリーダー部の争いはどこまで行ってしまうのか!?
その一方で、チアダンス部の練習を見ていた顧問の太郎(オダギリジョー)は、今のROCKETSにはコーチが必要だと感じる。そこでコーチを探すために東京へ向かうが、適任者はなかなか見つからない。諦めて帰ろうとした時、前任校の生徒である木田(岐洲匠)に似ている男性を見つける――。

出典:TBS公式サイト

チアダン 第5話 感想

感想

前回の最後で部室がめちゃくちゃにされて、チアリーダー部のみんながやったとチアダンスのみんなが言い出し、そこで部長のわかばが犯人捜しするまえにやることやって新人を迎え入れようという提案にはうんうんと思いましたね。

確かにあんなことされて黙っていられないのは分かりますしムカついているのはみんな同じなので、怒鳴り込みしたい気持ちをぐっと抑えて芯ん人の為に部室を綺麗にしたのはみんないい子だなと感じましたね。

そして商店街の人から鏡やロケッツのジャージが届いた時には、気持ちを込めたらやはり人にはその心が伝わるものだなとやはり気持ちが大事なのだなと感じました。

そして福西祭という学園祭みたいなものの場所決めで体育館になったロケッツと野外でのチアリーダー部での言い争いはドラマだなと。

しかしその後の階段でのシーンは流石にやりすぎでしたね。

からかうのも度を超すとああいうことになるというのがわかる一シーンでしたし、わかばが怒るのも無理ないですけど昔の望とのことがあり、それが二人だけではなくて2つの部活に影響しているというところは難しいところですね。

わかばは言いたいこと言えずにここまできてしまったと後悔していることは見てて分かるので余計に辛いとこです。

そして福西祭の日になり外は雨でチアリーダー部は踊れないことになり、それに対してわかばが吹奏楽部とチアリーダー部を自分達の代わりに体育館でやってくれというところはわかばらしいなとしみじみそう感じました。

あれがチアダンスのスピリットというところはすごいなと思いました。

そして二人がどちらも謝ったシーンは良かったなと。

これでわだかまりがなくなり部に集中できるなと。

コーチもわかばのお姉ちゃんが来ることになり上手くいったと安心した途端に、顧問のオダギリさんが事故にあうという展開に来週どうなるんだという思いです。

ドラマ「チアダン」第5話のフル動画を無料視聴できる?

ドラマ「チアダン」第5話のフル動画を無料で見逃し視聴できるかどうか徹底調査しました。
なお当サイトでは、pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトは、推奨致しません

注意 違法サイトでの動画視聴はウィルス感染逮捕詐欺請求などの危険性があります

安心安全で高画質の正規配信配信動画を視聴する方法とは?