dele ディーリー 3話 動画見逃し無料視聴

ドラマ「dele ディーリー」第3話のフル動画を無料で見逃し視聴できるるのか?徹底調査してみました。pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴する方法とは?

dele(ディーリー)

『dele ディーリー』第3話

放送日:2018年8月10日

dele ディーリー 第3話 あらすじ

「dele. LIFE」の事務所に、さびれた街で写真館を営む老人・浦田文雄(高橋源一郎)が現れた。社長の坂上圭司(山田孝之)が外出中だったため、真柴祐太郎(菅田将暉)は無断で浦田を事務所内に案内。さらに浦田から、死後のパソコンデータ削除と併せ、“奇妙な依頼”を引き受けてしまう。それは…削除する前にデータをコピーし、バラの花と一緒に同じ街の住人・江角幸子(余貴美子)へ届けてほしい、という依頼だった!
勝手な受託に苛立ちを隠せない圭司の隣で、浦田の依頼にロマンを感じる祐太郎。ところが数日後、耳を疑うような事実が判明する。浦田が海に飛び込んで自殺したのだ! 死亡確認に向かった祐太郎は突然の出来事に肩を落としながらも、幸子の所在を確認すべく、彼女が営む理髪店へ。身元を偽り、幸子に接触するのだが…!?
やがて祐太郎は、不審な男が写真館に忍び込み、浦田のノートパソコンを盗んでいく現場を目撃。すぐ圭司に報告し、何とかして男の正体と居場所を突き止めようとするが、事はそう簡単には運ばない。その矢先、浦田のパソコンが起動したとの信号が、圭司のPC端末「モグラ」に送られてきて…!

出典:テレビ朝日公式サイト

dele ディーリー 第3話 感想

感想

今回、ケイが外出中にユウタロウが勝手に依頼を受けてしまい、更に普通のデータを消去するだけでなくデータをコピーしてバラの花と一緒に同じ商店街にある理髪店、江角さんに渡してほしいという一見よくありそうな昔の恋人に渡すのかな、しかもバラの花と一緒にだなんてロマンチックだなって思ったけど、実際は全く違ってまさかの28年間盗聴していた記録をその盗聴していた本人に渡すことだったので驚きました。

今回出ている役者さんたちが本当にみなさん素晴らしくてセリフの言い回しだけじゃなくて、依頼人の浦田さんはずっと思い詰めた表情で哀愁漂う感じだったり、江角さんの影のある感じや最後ホテルで煙草を吸うシーンには色気を感じましたし、あそこで煙草の火がズームされるところは脚本家と監督の腕を感じました。

話は43年前の学生運動をしていたある男の人に行き着き、その男の人と江角さんは恋人であり、その男の人は現在も逃走中であり、恋人であった江角さんと接触をしていないか確認するための盗聴だったことが分かり、28年間毎日盗聴を聞きながら依頼人はどんな感情だったのだろうか寂しくなりました。

しかし、江角さんは年に1回、逃走中である指名手配犯と会っておりそれに気付きながら見逃していた依頼人を見て心優しい人だったんだなと思いました。

そしてまさかの盗聴に気付きながら28年間ずっと黙っていた江角さんと最後は通報することによって依頼人の成仏を願ったのかなと感じました。

ドラマ「dele ディーリー」第3話のフル動画を無料視聴できる?

ドラマ「dele ディーリー」第3話のフル動画を無料で見逃し視聴できるかどうか徹底調査しました。
なお当サイトでは、pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトは、推奨致しません

注意 違法サイトでの動画視聴はウィルス感染逮捕詐欺請求などの危険性があります

安心安全で高画質の正規配信配信動画を視聴する方法とは?