限界団地 5話 動画をフルで無料視聴

ドラマ「限界団地」第5話のフル動画を無料視聴できるるのか?徹底調査してみました。pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴する方法とは?

『限界団地』第5話「行け! ダンチマン!」

放送日:2018年7月7日

限界団地 第5話 あらすじ

47年前、寺内(佐野史郎)が加代子(江波杏子)の夫を殺害したことを江理子(足立梨花)に手紙で告発したのは仁(山谷初男)だった。口外しないと約束した仁の裏切りに、寺内は激怒する。仁は、団地で起きた不審な事件の数々は悪魔の心が蘇った寺内の仕業と気付き、悪行を止めようと江理子の家に手紙を投函したのだ。警察に自首することを望む仁に対し、寺内は不敵な笑みを浮かべ、団地住人で作る文集に名作を書くよう脅迫する。

出典:Yahoo!

限界団地 第5話 感想

感想

その歪んだ団地愛から、犯罪どころか殺人までやってのける恐怖の老人・寺内誠司。

これまでドラマ内で登場人物が次々と死んでいき、「これって本当に寺内がやっているの? それともミスリード?」なんて思いながら見ていましたが、どうやら寺内の仕業で間違いないようですね……。

そんな寺内の本性を知っているのは、彼の父である仁と自治会長の金田くらい。

しかし二人とも残念ながら寺内を止めるだけの力を持っておらず、彼の手のひらの上で踊らされるばかり。

そうこうしている内に寺内は、子供時代に行っていたヒーローごっこ——団地を守る仮面のヒーロー「ダンチマン」として更なる凶行を重ねていき……。

仁の語る昔話を聞いていると、寺内の若い頃の境遇には同情すべき点も少しはあるんですけどね。

ただ「だから父さんが悪い! 僕をこんな風にしたのは周りの皆だ!」みたいな感じで責任転嫁してしまうのが彼の弱い部分と言いますか。

寺内は自分のやっている事が異常であるのをしっかり分かっていそうなんですよね。

そうでなければあれほど自分に疑いが向かないように、捕まらないようにとあれこれ裏工作したりはしないでしょうし。

そんな彼に残った理性的な部分が、最後に自身の凶行を止める力となるのか?

それとも完全に理性を失って恐怖のダンチマンとしてひたすら暴走し続ける事になるのか?

そして今回の寺内と仁の会話を、孫の穂乃花に聞かれてしまっていた事も気になります。

穂乃花がどう出るかによって寺内の今後も決まってくるのかもしれませんね。

ドラマ「限界団地」第5話のフル動画を無料視聴できる?

ドラマ「限界団地」第5話のフル動画を無料視聴できるかどうか徹底調査しました。
なお当サイトでは、pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトは、推奨致しません

注意 違法サイトでの動画視聴は、ウィルス感染逮捕詐欺請求などの危険性があります

安心安全で高画質の正規配信配信動画を視聴する方法とは?

⇒ 詳しくはコチラ