極道めし 1話 動画をフルで無料視聴

ドラマ「極道めし」第1話のフル動画を無料視聴できるるのか?徹底調査してみました。pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴する方法とは?

『極道めし』第1話「魔法のカツカレー」

放送日:2018年7月14日

極道めし 第1話 あらすじ

刑務所のとある雑居房、204号室。昼食後、収監された元サラリーマン・小津(今野浩喜)、窃盗常習犯・八戸(徳井優)、詐欺師・坂井(柳沢慎吾)、暴力団組員・荒木(小沢仁志)が雑談していると、新入りとして銃刀法違反の男・原一平(福士誠治)がやってくる。
一同が車座になって、「予定通り始めよう」という言葉に、緊張する一平。
204号で静かに始まったのは、おかずやジャムをかけた、美味い飯語りバトルだった。最も美味そうな話をして、一番多くののどを鳴らせた者を勝者とするというもの。
まずは八戸が、なじみの刑事と喫茶店で食べた厨房からケチャップの匂いが漂ってくる食べ物の話を語り始めた。
続いて小津が広島時代の鰹節をマヨネーズで抑えて食べるお好み焼きの話。そして次に一平が指名され、一平は高校生の時に彼女と入った高級レストランで食べたものについて話し始めた・・・。

出典:BSジャパン公式サイト

極道めし 第1話 感想

感想

以前、刑務所の様子について書かれた本を読んだことがありますが、食事の栄養バランスはいいけれど、味が薄めで味気ないそうです。

甘いものも滅多に口にできないので、味の濃いものやお菓子が恋しくなるそうです。

この「極道めし」は旨い食べ物に恋い焦がれた囚人たちのお話です。

皆寄り集まって、部屋の中で美味しいものの話をするのですが、どこか落語的だなと思いました。

いかに娑婆にいた頃に食べた旨いものを、リアルに話せるかが大事なのですが、それぞれの役者さんたちに高い話術と表現力が欠かせません。

そういう意味で、観客の頭の中にイメージさせる落語のように思えたのかもしれないですね。

罪を犯した罪人達が、頭を寄せ合って食べ物の話をしている所もどこか滑稽です。

以前、映画化もされていましたが、今回はキャストが一新されています。

皆さん、丸刈り姿がお似合いですね。

小沢仁志さんは、コワモテですが可愛いらしく見えますね。

また新たな一面を見せてくれそうです。

柳沢慎吾さんは大好きです。

お話も上手いですから、このキャスティングは適役だと思いました。

まだまだドラマは始まったばかりですので、今後が楽しみです。

土曜の夜9時からの放送ですが、ドラマを見ているとお腹が空いてきます。

翌日は日曜日なだけについつい何か食べに行きたくなってしまいますが、誘惑に負けないようにしたいと思います。

原作者の土山しげる先生は残念ながら5月にお亡くなりになってしまいましたが、グルメ漫画の新境地を開いた方です。

今回の素晴らしいドラマ化も喜んでくれおられるのではないでしょうか。

ドラマ「極道めし」第1話のフル動画を無料視聴できる?

ドラマ「極道めし」第1話のフル動画を無料視聴できるかどうか徹底調査しました。
なお当サイトでは、pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトは、推奨致しません

注意 違法サイトでの動画視聴はウィルス感染逮捕詐欺請求などの危険性があります

安心安全で高画質の正規配信配信動画を視聴する方法とは?

⇒ 詳しくはコチラ