ハゲタカ 3話 動画見逃し無料視聴

ドラマ「ハゲタカ」第3話のフル動画を無料で見逃し視聴できるるのか?徹底調査してみました。pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴する方法とは?

ハゲタカ

『ハゲタカ』第3話

放送日:2018年8月2日

ハゲタカ 第3話 あらすじ

実家のホテルの再建に奔走する貴子(沢尻エリカ)の前に鷲津(綾野剛)が現れた。貴子やメインバンク・三葉銀行の芝野(渡部篤郎)らが知らない間に、他の金融機関や失踪した元副支配人・寿(池田良)から株の譲渡を受けた鷲津は、ホテルの買収を宣告する。飯島(小林薫)の指示により、新しく立ち上げるファンドで対抗するつもりの芝野だったが、その内実を知り、苦悩する。また、三葉の真の目的に気付いた鷲津も対抗策を打つ。

出典:Yahoo!テレビ

ハゲタカ 第3話 感想

感想

「ハゲタカ」の3話で私が特に好きだった台詞が二つあります。

一つは綾野剛さん演じる鷲津が「ハゲタカ冥利に尽きる」と銀行の常務取締役の飯島に叫んだ台詞です。

これは、鷲津が日本の腐敗を世界的に暴露しようとしていることが分かった飯島に売国奴呼ばわりされて放った言葉でした。

私もすっかり、鷲津と同じ気持ちになってハゲタカでもないのに、ハゲタカ冥利に尽きると思ってしまいました。

というのも鷲津のお父さんは経営者だったのですが、脱税をしているという嘘の密告により失脚しました。

その後、脱税の疑惑は晴れたものの企業イメージが悪くなり関連事業などすべて潰れてしまいました。

鷲津の父親を罠にはめて失脚させ、割腹自殺に追い込んだ張本人である飯島の失脚を目の当たりにして、叫んだ言葉だったので鷲津の無念が晴れたであろうと思い、私もすっきりした気持ちになりました。

そして、ドラマでは、それでも父親には生きていて欲しかったという思いの鷲津の涙が頬を伝ったところでジーンとしてしまいました。

ビジネスライクで温情のない企業買収家であると思われているハゲタカの鷲津が実は一番心を大切にしている人だと感じました。

それから、私が好きだった台詞はみやびホテルの社長になった貴子が鷲津と手を組むことを決めて、「ハゲタカの餌に成り下がるかその翼を利用して羽ばたくかは私達次第」と言ったものです。

貴子は老舗ホテルのお嬢様として生まれそうだったはずなのに、経営手腕があり覚悟も持っていると感じ感服しました。

というのも貴子の父は老舗の何代目かのお坊ちゃま社長で大の大人なのに、会話がどこかの軽いおぼっちゃま大学生のようなので、あの父によくこの立派な娘ができたものだと感心しました。

でも、自分のことを考えると私も自分の父親を反面教師とするところがいっぱいあったので、娘というのはダメな父親を持った方がしっかりする場合が多いのかもしれないと思いました。

ハゲタカの3話は企業買収、大手銀行の失脚などの本編のストーリーはもちろん楽しめますがその脇にあるそれぞれの家族の問題などの親しみの持てる内容もところどころにあり、視聴者の満足感の高い脚本作りに成功したと思いました。

面白かったです。

ドラマ「ハゲタカ」第3話のフル動画を無料視聴できる?

ドラマ「ハゲタカ」第3話のフル動画を無料で見逃し視聴できるかどうか徹底調査しました。
なお当サイトでは、pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトは、推奨致しません

注意 違法サイトでの動画視聴はウィルス感染逮捕詐欺請求などの危険性があります

安心安全で高画質の正規配信配信動画を視聴する方法とは?