健康で文化的な最低限度の生活 2話 動画をフルで無料視聴

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」第2話のフル動画を無料視聴できるるのか?徹底調査してみました。pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴する方法とは?

『健康で文化的な最低限度の生活』第2話「不正受給疑惑!高校生の秘密」

放送日:2018年7月24日

健康で文化的な最低限度の生活 第2話 あらすじ

阿久沢(遠藤憲一)の件を解決したえみる(吉岡里帆)が担当する日下部家は、聡美(江口のりこ)が父の介護をしながら、高校生の欣也(吉村界人)と中学生のリナ(瑞城さくら)を育てている。家庭訪問で聡美に褒められ、気を良くしたえみるは、欣也にアルバイトを提案した。後日、課税調査の結果が出て、そこに欣也の名前を発見したえみるはがくぜん。生活保護世帯では前もって賃金を申告しないと「不正受給」となってしまい…。

出典:Yahoo!テレビ

健康で文化的な最低限度の生活 第2話 感想

感想

面白かったし、めっちゃ考えさせられました。

生活保護費の不正受給、についてはネット上ではよく叩かれるし、日常生活でも「生活保護=不正受給」ぐらいに感じている人がいないでもないですよね。

でも、自分もふくめてそういう人たちって、生活保護のことをなにも知らないのだなぁ……と、この回を見て思い知らされました。

第2話であつかうトラブルは、高校生の息子、日下部欣也が、バイトで稼いだお金を収入として申告していなかった、というケース。

本人も親に負担をかけないためによかれと思ってやったことが、「不正受給」となってしまったようです。

正直、これを「不正」と言われたらたまらんし、しかもペナルティーが、申告漏れしていた金額分を返還しないといけないという、鬼のようなペナルティー。

「生存権を保障するためのセーフティネットが生活破壊しそうです」とでも言うほかはないです。

それでもあくまでも、規則は規則としてウン十万円の返還を求めないといけない主人公の義経えみるが、見ているうちになんだかかわいそうになってきました。

これからもえみるは、こんな理不尽にどんどんと向き合っていかないといけないのでしょうね。

だけど、生活保護利用者の立場に立って問題を解決しようとするえみるの姿には、共感するし、肩入れもしてしまいます。

最終的な解決は次回に持ち越しとなり、見ている方としてはなんともじれったいですが、ケースワーカーとしてのえみるの成長に期待したいです。

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」第2話のフル動画を無料視聴できる?

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」第2話のフル動画を無料視聴できるかどうか徹底調査しました。
なお当サイトでは、pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトは、推奨致しません

注意 違法サイトでの動画視聴はウィルス感染逮捕詐欺請求などの危険性があります

安心安全で高画質の正規配信配信動画を視聴する方法とは?