健康で文化的な最低限度の生活 3話 動画をフルで無料視聴

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」第3話のフル動画を無料視聴できるるのか?徹底調査してみました。pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴する方法とは?

健康で文化的な最低限度の生活

『健康で文化的な最低限度の生活』第3話「夢と金…家族の絆を取り戻せ」

放送日:2018年7月31日

健康で文化的な最低限度の生活 第3話 あらすじ

「バカで貧乏な人間は、夢見んなってことかよ!?」突きつけられた重い問いに、えみる(吉岡里帆)は答えることができるのか…!?返金に追われる母と、夢をあきらめることを余儀なくされた息子。自らの不用意な発言が家族の絆まで壊してしまったえみるに残された道は…

出典:関西テレビ公式サイト

健康で文化的な最低限度の生活 第3話 感想

感想

3話では高校生の男女の子供がいる生活保護世帯の子供の申告していなかったバイトの給料の問題がどうなるのかというのが見どころでした。

私が期待していたのは、生活保護世帯の高校生のバイトは理由があれば申告していなかったとしてもその稼いだお金を徴収されないという決まりになんとかあてはまって欲しいと思いました。

でも、ドラマでは高校生が事前にバイトは申告するというような内容の書類にサインしていたのでダメでした。

高校生が「貧乏人で頭の悪い奴には未来がないのか」というような内容の台詞を言った時に、胸が痛みました。

家庭が生活保護を受けて苦しい状況であっても、自分の夢を叶えるために、お金を稼いで使って何が悪いのかと大人の私でも感じます。

高校生だったら、他の子と比べて自分の暮らしが不公平で不運だと感じると思います。

健康で文化的な生活はまるっきりできないと思います。

特に心がまっ黒になって希望が見えなくなるだろうと思います。

私も高校生の時に、父親の会社が倒産するということがありました。

それ以前はのんきに留学したいなどと思っていたのですが、自分でなんとかしないとお先真っ暗だと思い、私のバイト人生が始まりました。

自分で稼いで公立の大学に行き、その後も学生とバイトで睡眠時間もろくになく過ごし、留学も果たしました。

でも、もしも、父親がその時、生活保護を受けていたら、私は大学にもいけなかっただろうし、留学もできず、バイト代は家計費とみなされ、自分の夢を追うことはできなかったと思います。

生活保護は人を助けるためのものなのに、若者の人生を台無しにするものになり得るというのは怖い事だと思いました。

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」第3話のフル動画を無料視聴できる?

ドラマ「健康で文化的な最低限度の生活」第3話のフル動画を無料視聴できるかどうか徹底調査しました。
なお当サイトでは、pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトは、推奨致しません

注意 違法サイトでの動画視聴はウィルス感染逮捕詐欺請求などの危険性があります

安心安全で高画質の正規配信配信動画を視聴する方法とは?