刑事7人 第4シリーズ 3話 動画をフルで無料視聴

ドラマ「刑事7人 第4シリーズ」第3話のフル動画を無料視聴できるるのか?徹底調査してみました。pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトの無料動画視聴は逮捕やウィルス感染、詐欺請求など危険がいっぱい!正規配信の安心安全で高画質動画を視聴する方法とは?

『刑事7人 第4シリーズ』第3話

放送日:2018年7月25日

刑事7人 第4シリーズ 第3話 あらすじ

半年前に自殺と断定された息子・正隆(若林時英)の死に疑問を抱く康子(手塚理美)が天樹(東山紀之)を訪ねてきた。死の1週間前に取ったマンション購入の見積書が見つかり疑問を抱いたが、再捜査を訴えた所轄署でも警視庁の他部署でも取り合ってもらえなかったという。天樹に代わって話を聞いた刑事資料係の拓海(白洲迅)は、報告もせずに1人で捜査を始める。一方、未解決の振り込め詐欺事件の資料を読んだ天樹は、事件の背後に巨大な組織があると気付く。しかし、彼らの情報源が分からない。

出典:Yahoo!テレビ

刑事7人 第4シリーズ 第3話 感想

感想

刑事7人は今回で第3クールを迎える人気刑事ドラマシリーズですが、今回が最も出演者が豪華だと思います。

主演の東山紀之さんは当然ですが、吉田鋼太郎さん、白洲迅さんといった総務課の仲間とともに、捜査一課の12係の面々もとても充実しています。

田辺誠一さん、倉科カナさん、塚本高史さんたちです。

そして番組全体の重しとなっている北王子欣也さん。

このメンバーで面白くならないはずがありません。今回の第3話においてはキーパーソンとなるのは白洲迅さん演じる若手刑事・野々村です。

彼が手柄を焦るあまりに冒してしまいそうになる失敗を直属の上司である東山紀之さんと法医学の権威である北王子欣也さんが厳しくもやさしくバックアップしていく様は見ていてほほえましくなってきます。

そして、紅一点の刑事役である倉科カナさんの刑事としてだけではなく、女性としても魅力的な一面が見られるのが今回の第3話のもう一つのポイントだと思います。

今回の被害者の母親役である手塚理美さんも連続ドラマのゲストとして最近たまにテレビで見かけますが若いころトレンディードラマの常連だったころと比べて、年齢を重ねた大人の女性の魅力と渋さを兼ね備えた素晴らしいバイプレイヤーだなと改めて思いました。

彼女が自殺と認定された息子の死に疑問をもったところから第3話のストーリーは展開していきます。

そして最終的に真実がわかったときの白洲迅さん扮する若手刑事のリアクションが秀逸です。

おそらく視聴率も第1話、第2話に比べてよくなっているのではないでしょうか。第4話以降も楽しみです。

ドラマ「刑事7人 第4シリーズ」第3話のフル動画を無料視聴できる?

ドラマ「刑事7人 第4シリーズ」第3話のフル動画を無料視聴できるかどうか徹底調査しました。
なお当サイトでは、pandoraやデイリーモーション、9tsuなどの違法サイトは、推奨致しません

注意 違法サイトでの動画視聴はウィルス感染逮捕詐欺請求などの危険性があります

安心安全で高画質の正規配信配信動画を視聴する方法とは?